baner

和と触れながら仕事をする

近年京都で派遣として働きたい人達が増えているって知っていますか?言わずと知れた京都は日本の古き良き和の文化が残る県として有名ですね。その京都で和と触れながら仕事をしたい人達が増えているのが理由らしいのですが、今回派遣として働く為の基礎のお話をまとめさせていただきたいと思います。京都で仕事をしようと色々な求人サイトや求人誌を見たりすると思います。その時に気になった仕事を見つけたとしても、その仕事の職種が経験ありであったとしても、未経験だったとしても、果たして自分に出来るかどうか不安になる事はありませんか?特に未経験の場合であれば尚更、不安になる事はあるでしょう。もちろん、未経験者だからお仕事ができないという訳ではなく、未経験の人でもOKとある仕事は、数多くありますよね。

それでも不安が残る時は、派遣会社が開講しているセミナーなどである程度の知識などをスキルを向上する事もできます。もちろん、その講習を受けたからといって、100%完璧かというと、そうではありません。でも同じ職種であっても、その企業のルールや業務内容によっては、基本は同じだとしても、中身は違うと思います。そう考えれば、経験者でも未経験者でも、スタートは同時で知らない事から始まるのです。もちろん、派遣先で多少なりとも教えてもらいながら働くのですから、何も不安にならずに飛び込んで行きましょう。

未経験OKとしている企業は、そういった事を踏まえて募集を行っているのですから、未経験者から始めて実務経験を身につけるチャンスでもあります。それと同時にスキルを向上させるチャンスでもあるのです。経験がないお仕事でも、そのようなお仕事を活用しながら、自分のお仕事の幅を広げてみるのも一つの方法ですよね。もちろんお仕事をする以上は、その派遣先で精一杯働く事を前提にする事が大事です。お仕事においては、何事も経験がとても重要になります。

どのくらい経験をしているか、どれだけのスキルをもっているかが勤務する上での財産ともなります。そして、そのような経験を多くしている人ほど、職場でも重宝されると思います。派遣でも正社員でも、どういう会社でもどういう職種でも、そこで必要とされる人材になる事が一番の喜びだと思いますよ。ぜひ、そういった人材となるように頑張りましょう。